Training Course

​インストラクター養成講座

ヨガビリーは、今後ますます、長寿大国日本に求められる ”予防・健康管理” プログラムです。 年齢・体力・柔軟性に関係なく、だれでもヨガが気持ちよく快適にでき、今抱えているココロとカラダの不調を和らげるオリジナルメソッドであるヨガビリーを習得し、人の役に立つ、喜ばれる、ずっと続けられるヨガビリーを提供できる講師を養成します。

ヨガビリー®️講師養成講座

ヨガビリーインストラクター

あなたの強みを生かし
選ばれる講師になる!

1名から開催。最大5名の少人数制。きめ細やかな指導で学ぶことができます。50時間の他、実際の現場でアシスタント実習などを重ねますので、すぐに現場に役立つ実践型の講座です。

超高齢化社会において心身の健康維持・増進のサポート・社会貢献できる講師を養成します。

トータル50時間+実習(現場アシスタント)

メインティーチャー: 須之内美知子

  • 現代社会におけるヨガビリー®の必要性

  • ヨガの基本と実践

  • ヨガビリーボール の使い方

  • 年齢、症状、生活習慣、目的に応じたポーズと呼吸、テクニック

  • 伝わりやすい言葉使いと話し方

  • やる気と可能性を引き出す声掛け、コミュニケーション術

  • 動きをサポートする椅子、壁を使ったポーズ

  • アジャストメント、マッサージ法

  • 陰陽五行

  • 足裏反射区理論

  • ヨガ哲学

  • 解剖学

  • 模擬レッスン

  • ビジネスコンサル

​受講内容

料金:440,000円 

(テキスト、修了証、事務手数料 含む)

※分割支払い可能

※別途、NPO法人ヨガビリージャパンに入会には入会金10,000円と初年度会費10,000円がかかります。

​受講メリット

  • 1年以上ヨガを定期的にされている方。

  • 志のある方、ヨガで社会貢献したい方、医療・介護に携わっている方。

  • ご自身のヨガプラクティスに生かしたい方やご家族の健康管理をしたい方など。

​受講にふさわしい方

出張養成講座 出張講演

​受講者の声

ヨガビリー認定講師 荒川美智子

深く学べる​実践的な内容

ヨガビリークラスを初めて受けた時の筋膜リリースがとても気持ちよく、もっと深く学びたいと思い、養成講座を受講しました。ヨガの基礎から東洋医学のことまでしっかり学べる実践的な内容で、卒業してからは教える場も提供してくれて、経験を積ませてもらっています。ヨガビリーを伝えることで人の役に立ち、感謝され喜ばれる事が多く、やりがいのある仕事に繋がっています。

ヨガビリー認定講師 羽石奈緒子

認定講師 羽石奈緒子

思い切って決断​感謝される日々

私がインストラクターを目指すきっかけになったことは、飲食店でのパートを約5年続けてきましたが、育児や家事との両立が体力的に厳しくなってきたことをきっかけに、転職を考えるようになりました。
投資を伴うやりたい仕事にシフトしていくのは、金銭的にも収入の面でも不安はあり、数ヶ月は両立する時期が続きましたが、思いきってパートを辞めることにより、インストラクターのことに集中できる時間が増えて、行動も起こしやすくなりました。もう、やるしかない!といった感じです。今は、その決断をしてよかったと思っています。私の役目は、ヨガビリーを通して素の笑顔を引き出すことだと思っています。生徒さんに感謝され、笑顔で帰っていく姿を見送ることにやりがいを感じ、自分も幸せな気持ちになります。それが、私がインストラクターになってよかったと思える瞬間です。
この時間やご縁をもっと広げ、心と体のメンテナンスが必要な方々と繋がっていくことが、私の目標です!

認定講師 菱山美保

やる気があれば講師になれる!​自分の好きなことで収入を得る

ヨガビリー 認定講師 菱山美保

まず、何よりやる気があれば講師としてデビューさせてもらえる現場、環境があることです。みちこ先生は私たちインストラクターに多くの知識とチャンスを与えてくださいます。現状、インストラクターになってもそれを発揮する場がない…とよく耳にしますが、ヨガビリーインストラクターは志次第で仕事の場がとても広がると思います。それは何より「ヨガビリー」のオリジナルメソッドと、現代社会の健康に対する問題、意識の需要に応えられるヨガだからだと思います。仕事の場があれば収入も発生します。自分のやりたいことで収入があれば「もっと頑張ろう!」と思いますし、自然と向上心に繋がります。
私はヨガビリーインストラクターになり、今まで以上に頭も身体もフル回転ですが、今まで以上に充実した毎日を送れています!

認定講師 荒川美智子

バナーSDGSを支援しています.png
代表Michikoのブログ
全国に想いを届けようキャンペーン
直営スタジオ情報
チーム新湯治.gif

​環境省の取り組みである温泉地を中心とした多様なネットワークづくりを目指した「チーム新・湯治」に参加しています